スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
ニキと遊ぼう~ワークショップ 癒しの空間づくり(横浜)
開国博Y150市民創発プロジェクト
「私からはじめるこれからの150年」をテーマに市民スタッフ自らが企画し創り上げていく、
楽しく対話・参加・体験できるプログラム


ニキと遊ぼう
~ワークショップ 癒しの空間づくり~


日時:2009年8月4日(火)~10日(月) 9:30~17:00 
*ワークショップは1日3回。1回につき2時間(一度に4人まで)
 【1】9:30~ 【2】12:30~ 【3】15:00~
niki_garden_mini.jpg(撮影:稲邑恭子)
会場:ヒルサイドエリア(ズーラシア隣接地区) 竹の海原 つながりの広場
参加費:石膏で手を作るワーク 500円。それ以外はヒルサイドの入場料(600円)のみ
当日会場へおこしください(予約不要)
造形作家ニキ・ド・サンフファルを知っていますか? ニキの作ったタロットガーデンはイタリアのトスカーナ地方にあります。それはポップで楽しく、躍動する彫刻群であふれています。そのタロットガーデンの美しい映像を観て、テントの中のキラキラ輝く空間に入ると心が弾んで軽くなってくることでしょう。

ニキのパワーに触発されて、石膏で自分の手をかたどったオブジェを自由奔放にデザインする楽しいワークショップにも参加できます。(スタッフ 向原恵子 ほか)

会場「ヒルサイドエリア」へのアクセス
* 相鉄線「鶴ヶ峰駅」「三ツ境駅」
* JR・市営地下鉄「中山駅」から「ズーラシア行」バスで約15分
Y150会場には専用駐車場がございません(団体バス等を除く)。また、会場周辺の道路は混雑が予想されますので電車・バス等でご来場ください。
* 「ヒルサイドエリア」は、横浜市の北西部、緑区と旭区にまたがる横浜動物の森公園の中にあり、よこはま動物園ズーラシアに隣接しています。横浜の里山に囲まれた緑あふれる環境の中では、公募で集まった市民スタッフが中心になって創っていく「Y150つながりの森」が展開します。来場者は、横浜の自然、特に懐かしい里山に触れ、自然の大切さを感じます。

開国博Y150公式サイト http://event.yokohama150.org/

テーマ:これがオススメ! - ジャンル:ニュース

2009/07/28 18:32 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<山口ヒロミ銅版画展/opening talk show「障害をもつ子と暮らして・母の奮闘」(横浜) | ホーム | 7/25~26:Weフォーラム2009 in 京都を開催!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/110-c68df67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。