講演会「DV防止教育を学校で」(12月5日、京都)
Weフォーラム「暴力防止教育の可能性と限界」でジョイントしたグループ・イコールさんの講演会です
-----
DV防止教育を学校で

「DV防止教育の実践から」
講師 中田慶子さんDV防止ながさき代表)
「デートDV被害の法的処理-いくつかの事後処理事例から
講師 高崎和美さん(弁護士・デートDV防止プロジェクト・おかやま
暴力はなによりも《未然に防ぐこと》が重要です。親密な間柄でおこる暴力《DV:ドメスティック・バイオレンス》は、配偶者間でおこるものばかりではなく、若いカップルの間でも決してまれなことではありません。
     
暴力を未然に防ぐための教育、対等な関係を築くための教育は、どこで、だれが、どのようにおこなえばよいか考えていきたいと思います。

DV防止の啓発授業を実践しているDV防止ながさき中田慶子さん、相談掲示版「恋する2人のまじめな相談」を運営するデートDV防止プロジェクト・おかやまのメンバーで弁護士でもある高崎和美さんのお話を伺います。

日時:2009年12月5日(土) 午後2時~6時
 ※受付開始1時半、講演会終了後5時より交流会
会場:ウィングス京都 2階会議室1・2 
(地下鉄「烏丸御池」または「四条」、阪急「烏丸」より徒歩5分)
受講料:2000円
参加申込み・問合せ:グループ・イコール equal2009@hotmail.co.jp
※お名前・所属・メールアドレスをご記入のうえ、お申し込みください。
※なるべく事前にお申込みください。当日も入場していただけますが、会場が満員になり次第締め切らせていただきます(定員48名)。
チラシ 

関連情報:
DV防止ながさき
DV防止の啓発と被害当事者の支援をおこなうNPO法人。啓発、相談、人材育成を中心に活動しており、長崎県を中心に全国の学校でDV防止の啓発授業をおこなっている。その授業の内容や実施のノウハウ、高校生のデートDV被害体験、授業を受けた高校生の感想などをまとめたブックレット『デートDVを知っていますか』(A5版 90ページ 800円)は、若い人をデートDVの被害者にも加害者にもしないためのプログラム。学校関係者、保護者にぜひ読んでもらいたい内容です。 ※ブックレットは当日、会場でも販売します

デートDV防止プロジェクト・おかやま
デートDVは「性」と「暴力」についての若者の考え方や行動と深く結びついており、周囲や学校、地域社会の理解がないと、若い男女の「こころ」や「いのち」を深く傷つけてしまうという認識のもと、学校関係者、医療関係者、弁護士、DV被害者支援、子どもへの暴力防止活動などの市民グループのメンバーが連携し、活動している。運営している掲示板「恋する2人のまじめな相談」は、「今は幸せだけどちょっと心配・・・」「別れたいのに別れられない」「急に暴力をふるわれちゃった」といった悩みの相談に乗る場。「参考になる相談集」もあり、悩む人だけでなく、支援する人も必見です。 

「ジェンダー論」の教え方ガイドフェミックスの本:
沼崎 一郎『ジェンダー論の教え方ガイド』
「ジェンダー」にまつわるテーマのなかで一番重要なのは、彼女たちが性暴力や DVの被害者になることを防ぐための実用的な性教育である!これは、著者の授業実践をまとめた、実用的な性教育ガイドです。
(A5判 128ページ、1260円) ※当日、会場でも販売します

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2009/12/05 18:00 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「心に響かせるDV根絶パネル」展(12/5~12/11、京都) | ホーム | 誰もが暮らせる地域づくりフォーラム(12/5、兵庫・伊丹)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/142-5f7c80dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |