スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
メイシネマ祭2010(東京、5/2-3-4)
『We』読者からの情報です!5月に映画はいかがですか。
-----

メイシネマ祭2010


ドキュメンタリーが魅せる―――いのちを巡る映画の旅


小岩で燃料屋さんを営んでおられる藤崎和喜さんが、たった一人で続けている上映会です。“映画は一人で見るより、大きなスクリーンで、大勢で見るほうが楽しい”という藤崎さんの思いがこもっていて、めったに見ることができない「ドキュメンタリー作品」と出会える素的な上映会です!

日程:2010年5月2日(日)、3日(月・祝)、4日(火・祝)
   各日とも10:30より上映開始
会場:小岩コミュニティホール(小岩図書館2階)江戸川区北小岩6-15-14 
    JR小岩駅南口より徒歩8分
料金:1プログラム 前売り1000円・当日1200円
    (シニア&高校生は1プログラム1000円、小中学生は1プログラム 600円)
    ※5月2日、4日:1日または4回券 前売り3600円・当日4000円(Hを除く)
    ※5月3日:1日または4回券 前売4000円・当日4500円
    ※12回券(全プログラムフリー)前売り10000円・当日11000円
 
各日ともゲスト(監督・スタッフ)によるショートトークを予定しています。
5月4日のトークショーは今回のチケットの半券で入場できます。
どなたでも鑑賞できます。入会金はありません。
前売りをご希望の方は開催前日までにFAXをお送りください。
 「メイシネマ上映会」藤崎さん tel&fax 03-3659-0179
各日のプログラム:
メイシネマ祭2010のサイトもご覧ください

5月2日(日)

A 10:30~ 『1000年の山古志』
監督/松本信一  プロデューサー/武重邦夫 
(09年 ビデオ上映 120分)
中越大地震に襲われた山古志村の住民は苦難の中、いかにして復興したか。

B 13:15~ 『葦牙~あしかび~こどもが拓く未来』
監督/小池征人  撮影/一之瀬正史
(09年 ビデオ 113分)
虐待を受けた子ども達の心の軌跡と、それを見守る人々の記録

C 15:50~ 『犬と猫と人間と』
監督/飯田基晴  製作/映像グループローポジション
(09年 ビデオ 118分)
人間のためのペットでなく、ペットのための人間性を描こうとした・・・

D 18:30~ 『花と兵隊』
監督/松林要樹  プロデューサー/安岡卓治
(09年 ビデオ 106分)
敗戦後、祖国に還らなかった「未帰還兵」を20代の松林監督がとらえた。

5月3日(月・祝)

E 10:30~ 『記憶と記録の間に』(2本立て)
監督/堀美臣
(09年 ビデオ 31分)
僕たちは何を撮りたいのか? 会津の里山を映画屋たちが迷走する。

E 11:10~ 『湯の里ひじおり-学校のある最後の1年』(2本立て)
監督/渡辺智史   プロデューサー/飯塚俊男
(09年 ビデオ 76分)
湯治場の学校、最後の日、山あいにブラスの音がこだまする。

F 13:10~ 『嗚呼満蒙開拓団』
演出/羽田澄子  製作/工藤充
(08年 ビデオ 125分)
あなたは満蒙開拓団の悲劇を知っていますか? 羽田監督、渾身の作品

G 15:50~ 『さみしさに耐える方法』『笑いのおけいこ』『エコ』
製作/土本基子
(07~09年 ビデオ 3分×3)

G 16:05~ 『ご縁玉 パリから大分へ』
監督/江口方康
(09年 ビデオ 72分)
元養護教諭でガンを患っている山田泉さんとチェリストの国境を越えた友情。

H 18:00~ 『こつなぎ 山を巡る百年物語』
監督/中村一文  企画制作/菊地文代
(60~09年 ビデオ 120分)
岩手県北部にあるこつなぎ(小繋)での山の入会権を巡る戦いの記録。

5月4日(火・祝)

I 10:30~ 『下手に描きたい~画家・森一浩 ブラジルの挑戦』
製作/撮影/監督/岡村淳
(2010年 ビデオ 97分)
ブラジル生まれの日本人画家・森一浩はカンバスに向かって絵をどう描くのか

J 12:40~ 『チョコラ!』
監督/小林茂  音楽/サカキマンゴー
(08年 ビデオ 94分)
チョコラとはスワヒリ語で「拾う」を意味する。ケニアのストリートの子どもたち

K 14:45~ 『祝(ほうり)の島』
監督/纐纈(はなぶさ)あや  編集/四宮鉄男
(2010年 ビデオ 105分)
原発予定地、山口県上関町の沖合いの祝島のジジババパワーを活写
※ 16:40~17:40 トークショー『ドキュメンタリーと私』
ゲスト監督:伊勢真一、岡村淳、小林茂、四宮鉄男

L 17:50~ 『みなみ風 その2~ぴぐれっとと宮古島の旅2008』
撮影・編集/伊勢真一・伊勢朋矢 
(09年 ビデオ 90分)
「ぴぐれっと」の利用者、職員、ボランティアの皆が、秋の宮古島に旅をしました。

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2010/04/28 17:35 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<子ども手当と子どもの貧困 ─子ども手当からベーシックインカムを考える─(5/18、東京) | ホーム | 講演「寝た子を起こして、仲良くごはん」と写真展「対岸の肖像」(新潟、講演5/5、写真展~5/5)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/195-427017df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。