沼崎さん講演会「なぜ男は暴力を選ぶのか?」(11/13、佐賀・鳥栖市)
『We』で「同時代の男性学」を連載中の沼崎一郎さんの講演会です。
会場で、性暴力や DVの被害者になることを防ぐための実用的な性教育本『「ジェンダー論」の教え方ガイド』を販売していただけることになりました。

=================
 なぜ男は暴力を選ぶのか
  DV加害者の実状と対策

=================

親しい間柄で暴力はなぜ起こるのか。男性が「暴力という手段を選んでいる」という視点から、DV(ドメスティック・バイオレンス)の実態や対策についてお話しいただきます。


numazaki_2010_saga.jpg日時:2010年11月13日(土)
     13:30~15:45(開場 13:00)
講師:沼崎一郎(東北大学大学院教授)
場所:鳥栖市中央公民館 3階研修室 *地図
参加料:無料
手話通訳:あり
問合せ先:
鳥栖市役所 市民生活部 市民協働推進課 女性政策国際交流係
tel 0942-85-3508 fax 0942-83-3310
e-mail kyoudou@city.tosu.lg.jp
または
佐賀県立男女共同参画センター(アバンセ)事業部「女性と人権セミナー」係
 tel 0952-26-0011 fax 0952-25-5591
 e-mail danjo@avance.or.jp
主催:佐賀県、鳥栖市、(財)佐賀県女性と生涯学習財団
協力団体:とす男女共同参画市民実行委員会
チラシ
↓画像クリックでpdfファイルへ
(裏面に、「加害度チェック」のテストがあります)
numazaki_2010_saga.jpg

沼崎さんの著書
『「ジェンダー論」の教え方ガイド』 フェミックス刊
※当日、会場で販売
「ジェンダー論」の教え方ガイド

ある日突然女子大で「ジェンダー論」を教えることになった著者。しかし、ありきたりの「ジェンダー論」が嫌いな著者が、大教室のマスプロ授業で、私語と携帯メールに余念がない学生たちを相手に、試行錯誤の授業の末たどり着いた結論は、「ジェンダー」にまつわるテーマのなかで一番重要なのは、彼女たちが性暴力やDVの被害者になることを防ぐための実用的な性教育であるということだった。

教員の任務はそのための“目覚まし時計”になることと“覚醒したあと”の自立支援…と、思い至った著者の、時に挑発的に時にサポーティブに展開する授業実践の記録をまとめたのが本書です。

A5判 128ページ、1260円

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2010/11/05 13:30 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<社会問題連続ベーシックセミナー 「ジャーナリストが見た半島の現在」(11/19、大阪・箕面) | ホーム | 沼崎さん講演会「なぜ男は暴力を選ぶのか」(11/14、大阪・京橋)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/228-ed4de7ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |