スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
ゆるやかに、つながろう(12/5、大阪)
『We』164号でインタビュー「小さな居場所「こもれび」の日々」、168号でWeフォーラムの分科会報告「明日から楽になるために─活動女からの提案」を掲載したうてつあきこさんが、大阪にこられます!
会場で『We』の販売をさせていただけることになりました。
-----
現代芸術創造支援事業
OCA!大阪コミュニティアート
コミュニティアートをめぐる勉強会 第3回

ゆるやかに、つながろう

~小さな居場所「サロン・ド・カフェ こもれび」の挑戦~

コミュニティアート・スペースの実践者、自治や地域づくりの研究者をむかえ、コミュニティと創造的に関わる視座を深めます。

oca2010.jpg日時:2010年12月5日(日)
     17:00~18:30
場所:カマン!メディアセンター
アクセス:地下鉄御堂筋線・堺筋線「動物園前駅」2番出口から動物園前一番街を南へ徒歩約2分/JR新今宮駅から徒歩約5分(ココルームの向かい)

講師:うてつあきこさん
自立生活サポートセンター・もやいスタッフ)
参加費:300円
定員:15名 *要予約
問合せ・申込み:カマン!メディアセンター
tel & fax :06-6636-1612
info@kama-media.org
講師プロフィール:(うてつあきこ)1970年生まれ。2003年8月より、「自立生活サポートセンター・もやい」のボランティアスタッフとして活動に参加。2004年6月、「サロン・ド・カフェ こもれび」を当事者と共に立ち上げる。2007年1月「こもれびコーヒー」販売開始。現在も《もやい》のスタッフとして、交流サロンとコーヒー焙煎のコーディネーターをつとめている。2009年より、女性の問題に強く関心を持ち、《もやい》の女性相談のコーディネートを担当している。また「女性も男性も活動しやすい活動団体」を目指して、「うららの会(もやい女性の会)」を開催、2010年セクハラパワハラ啓発委員会を立ち上げる。「女性と貧困ネットワーク」に所属、自らも女性が安心して集える居場所「ちくちく縫いものとおしゃべりの会&プチ映画を見る会」を主催。著書に『つながりゆるりと―小さな居場所「サロン・ド・カフェ こもれび」の挑戦』(自然食通信社、2009年)がある。

*うてつさんの著書『We』168号『We』164号
つながりゆるりと―小さな居場所「サロン・ド・カフェ こもれび」の挑戦 We168号 We164号
(We記事は、『つながりゆるりと』の裏バージョンと言われています)

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2010/11/30 17:00 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<フェミックス事務所は横浜・あざみ野へ移転しました(2010年12月1日~) | ホーム | 新刊のご案内『ベーシックインカムは希望の原理か』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/236-b016203d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。