スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
竹信三恵子さんトーク~「未忘人」の時代をどう生きるのか(2/27、横浜・あざみ野)
スペースナナ_ロゴ『We』での好評連載(『We』151号~165号)だった竹信三恵子さんの『ミボージン日記』が本になり、このたびフェミックス事務所のあるスペースナナにて、竹信さんのトークを開催することになりました。

ミボージン日記「未忘人」の時代をどう生きるのか

最愛の夫を旅行先の事故で喪った竹信さん。「ミボージン」になったとたん降りかかってくる予期せぬ出来事との闘いを、新聞記者としての醒めた目で書き綴った話題作。 執筆の裏話、親しい人を喪ったときの乗り切り方など、著者が肉声で語る会。

日時:2011年2月27日(日)14時~16時
講師:竹信三恵子(新聞記者)
参加費:500円 定員:30名(要申込)
申込み・問合せ: TEL 045-482-6717 spacenana@gmail.com
主催:スペースナナ

著者からのメッセージ(岩波書店サイトで一部テキストが読めます)

『ミボージン日記』は、スペースナナにて販売中です(1995円)。トーク当日の購入も可能です。

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2011/02/23 15:47 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<広瀬浩二郎さん講演会「ユニバーサル・ミュージアムの未来」(2/27、和歌山県博) | ホーム | BPEC女性リーダーズ会議~働くことを変える~(2/26-27、東京・大崎)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/271-72fdee0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。