スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
うたと紙芝居のティータイム(6/26、大阪・堺)
『We』166号でお話をうかがった石橋友美さんがマネージャーをつとめる「紙芝居劇むすび」の「うたと紙芝居のティータイム」が、大阪・堺のパンと喫茶 松波であります。

「紙芝居劇むすび」のおっちゃんたちには、7/31のWeフォーラムの分科会にも来ていただきますが、6/26は違う演目です!
-----

うたと紙芝居のティータイム


アフリカの楽器カリンバなど不思議な音と魅力を放つシンガーソングライター「ひきたま」と、ゆる系おっちゃんたちが繰りひろげる紙芝居+劇ワールドがパン屋さんで合体!

おいしいおやつとお茶つきで、のんびりした昼下がりに…

日時:2011年6月26日(日) 14:00~(開場は30分前)
場所:パンと喫茶 松波 堺市堺区中之町西1-1-7 西野ビル1F
阪堺電車「宿院」と「寺地町」の間、美々卯の向かい側(チン電沿いです)
 
TICKET:¥2300(おいしいおやつとドリンク付き)
(中学生以下、障害者の方、介助者の方は¥1300)
※おやつ・ドリンクのいらない小さいお子さんは無料

ひきたま
出演:

ひきたま

アフリカや南米の楽器などでオリジナル曲を弾き語りする。どこかなつかしいけど、スパイスが効いているような…
むすびの紙芝居とのコラボもお楽しみに!



Snさん桃太郎

紙芝居劇むすび

平均年齢アラウンド80というおそろしいおっちゃんたちのグループ。素朴でおもしろい。肩の力がすぅっと抜けます。うたとおどりもします。
紙芝居の演目は長い眠りについていた「桃太郎」。91歳のSnさんが主役!



どなたでも参加できますが、人数把握のため、むすびさんへなるべく事前にお申込みください →問い合わせフォーム
-----
We166号『We』166号(特集:生きづらさは私の原動力)
【インタビュー】石橋友美さん
人生の波は待てば来る
─「紙芝居劇むすび」のおじさんたちと私
1冊800円(送料80円)
ご注文は
http://femixwe.cart.fc2.com/ca17/60/p-r3-s/

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2011/06/25 09:56 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<【Weフォーラム2011 in 大阪】 分科会(1)ナマステ!五感で感じるインド(7/31午前、分科会A) | ホーム | みんぱくのミュージアムショップで『We』170号を置いていただいています(大阪・吹田)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/322-bbf2c44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。