藤田祐幸さんへのインタビュー「希望と絶望のはざまで─チェルノブイリ・福島の悲劇を繰りかえさないために」冒頭をちょっと立ち読み
『We』172号 巻頭インタビュー
スリーマイル島の事故以来、反原発の市民科学者の道を選んだ藤田祐幸さんへのロングインタビュー。

市民科学者 藤田祐幸さん(聞き手/稲邑恭子)

希望と絶望のはざまで
─チェルノブイリ・福島の悲劇を繰りかえさないために


18ページのロングインタビュー
冒頭をちょっと立ち読み↓ (クリックで大きくなります)
藤田祐幸さんインタビュー「希望と絶望のはざまで─チェルノブイリ・福島の悲劇を繰りかえさないために」

続きは本誌『We』172号で…
▼1冊800円(送料80円)
http://femixwe.cart.fc2.com/ca18/69/p-r18-s/
あわせてぜひお読みください!
『We』174号
弁護士・海渡雄一さんインタビュー
「司法は原発を止められるか」
 冒頭をちょっと立ち読み 
ご注文は
http://femixwe.cart.fc2.com/ca18/71/p-r18-s/

1冊800円(送料80円) ※送料80円で『We』4冊まで同梱できます

『We』173号
映画監督・鎌仲ひとみさん講演録
世界に変化をもたらしたければ自らがその変化となれ
 冒頭をちょっと立ち読み
ご注文は
http://femixwe.cart.fc2.com/ca18/70/p-r18-s/
1冊800円(送料80円)※送料80円で『We』4冊まで同梱できます

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

2011/09/25 12:38 | 『We』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『We』174号ができました | ホーム | 鎌仲ひとみさん講演録「世界に変化をもたらしたければ自らがその変化となれ」冒頭をちょっと立ち読み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/366-cdc76c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |