「外泊(ウェバク)」上映会(1/13-14、名古屋・つながれっとNAGOYA)
秋におこなわれた「わたしのニキ」上映会に続き、名古屋の男女平等参画推進センターを運営する参画プラネットさんの次の上映会は「外泊(ウェバク)」です。韓国のスーパーマーケットで、非正規の大量解雇に怒った女性たちが職場を占拠し、510日間の泊まり込みを続けたもようを撮影したドキュメンタリー。
歌い、踊り、泣き、笑い…「これは韓国だけの問題じゃない」と気づかせてくれます。まだ見ておられない方はぜひ!
-----
つながれっとシアター 「外泊(ウェバク)」

韓国で510日続いた
女性労働者たちの闘いを描いたドキュメンタリー。


日時:2012年1月13日(金)19:00~20:30、1月14日(土)13:30~15:00
会場:名古屋市男女平等参画推進センター・つながれっとNAGOYA アクセス
    1F交流ラウンジ
参加費:500円
託児:有 実費負担
申込/問合:つながれっとNAGOYAインフォメーション
TEL(052)241-0311 FAX(052)241-0312
Eメール:receipt-tsunagalet(at)sweet.ocn.ne.jp
外泊
それは初めての外泊だった!

韓国、2007年6月30日夜、500人の女性労働者たちが、ホームエバー・スーパーマーケットのカウンターを占拠した。「非正規職保護法」施行を前に大量解雇を行ったイーランド・ホームエバー社に対してその差別的扱いに怒り、立ち上がった女性たち。


「外泊(ウェバク)」は、510日間続いた女性労働者たちの戦いを描く。なんの力もない女性たちが次第に団結し、歌い・踊り・笑い・泣き・・・。労働における女性差別、性別役割分業の問題、さまざまな問題を浮き彫りにする。

これは韓国だけの問題じゃない。

★監督:キム・ミレ
★日本語版字幕作成:FAV 連連影展
第11回ソウル国際女性映画祭 招聘作品
第14回釜山国際映画祭コンペティション部門上映
第1回釜山女性映画祭 招聘作品
第12回江陵人権映画祭上映
2009年ソウル独立映画祭コンペティション部門上映
2009年山形国際ドキュメンタリ映画祭 招聘作品

[主催]
名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者NPO法人参画プラネット

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2012/01/12 21:30 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ナナゆかりの作品展~スペースナナ一周年記念~(1/11~22、横浜・あざみ野) | ホーム | わっはっはと初笑い! 紙芝居ライブ 2012 in 天満(1/9、大阪・天満)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/386-d1c95a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |