『We』177号(特集:つながるために耳をすます)ができました!
『くらしと教育をつなぐWe』177号ができました。

1冊800円+送料80円 ↓ご注文はこちら
http://femixwe.cart.fc2.com/ca19/74/p-r19-s/
※送料80円で、『We』を4冊までお送りできます。あわせて他の号もどうぞ!
バックナンバーは、こちらから

we_201204.jpgつながるために耳をすます

特集「つながるために耳をすます」掲載の4本はいずれも、当事者の声を聞くことの大切さ、この社会で共に生きる者どうしがゆるやかにつながって支えあうことを伝えます。いつもの各連載も、読み応えのある内容です。


【インタビュー】吉野裕之さん(子ども福島
みみをすます
─ゆるやかにつながって放射能から子どもたちを守る

【寄稿】花崎攝さん
演劇で動き出す力を─ロンドンの女性劇団、クリーン・ブレーク(Clean Break)の活動

【インタビュー】下郡山和子さん
ありのままで生きていける社会を―仙台つどいの家の試み

【インタビュー】貞末麻哉子さん(映画「普通に生きる」プロデューサー)
この社会の誰にとっても大切なこと
【家庭科新時代】
・オホーツクの潮風荒く(江口凡太郎)
・授業実践 風がかわる匂いがかわる(山本理)
 この先の日々のために ~退職記念公開授業を終えて~
・「ひまわり」の日々:夢ひろがる男性料理教室(入江一恵)

【連載】
・往復書簡:自己決定(木村栄・向井承子)
・乱読大魔王日記(冠野文)
・同時代の男性学:「世を捨てる」男たちは「男らしい」?(その1)(沼崎一郎)
・遊びをせんとや生まれけむ:コタツ(西川正)
・ジソウのお仕事:ざけんなよ!(青山さくら)
・取り乱し アフター風俗の日々:コソコソ生きる(鈴木水南子)
・お勧め最新映画情報:(シネマとフェミニズム研究会)

・読者のひろば

~ ~ ~
この1年の『くらしと教育をつなぐWe』各号のご紹介~ ~ ~

※送料80円で、『We』を4冊までお送りできます。あわせてバックナンバーもぜひお読みください。

176号(支えあって軽やかに生きのびる)…武藤類子さん(ハイロアクション)インタビュー
175号(暮らしを自分の手に取り戻す)…肥田舜太郎さん(広島の被爆医師)講演禄
174号(風穴をあけよう II)…海渡雄一さん(反原発訴訟30年)インタビュー
173号(ひとりでもはじめてみよう)…鎌仲ひとみさん講演禄
172号(原発のない社会を)…藤田祐幸さん(浜岡原発労災訴訟)インタビュー

 各号の目次はリンクをクリック

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

2012/04/03 11:03 | 『We』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<■最新刊■ 木村 榮 『女友だち』(フェミックス) | ホーム | 女性限定!自己紹介から始めるコミュニケーション講座(4/7、東京)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/409-0e74d4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |