スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
『障害児もいるよ ひげのおばさん子育て日記』 大好評販売中!



中畝常雄さんと中畝治子さんの『障害児もいるよ ひげのおばさん子育て日記』が出版されました!

「ひげのおばさん子育て日記」は『We』がニキの表紙になる前に連載されていたものです。

二人のところに初めて生まれてきた祥太には重い障害がありました。
祥太と、それから生まれた友雄、千明の3人を育ててきた中で感じたあれこれを常雄さんが綴り、治子さんが合いの手のように“妻のいいぶん”をコメントしています。
治子さんのイラストがまたイイのです。

「何もできない」とマイナスの眼で見ていた祥太が、一緒に生きる絆をつよめ、人と人とのつながりを広げていく存在だということに気づいてきた日々が書かれています。そして、祥太が逝ったあとの中畝さんちの様子も。

 「こうあるべき」という枠づけから抜けだした喜びと誇り、迷い悩みながらも子どもを育てることの楽しさ、障害のある子とない子を育てて見えてきたことのあれこれは、読んでいて本当におもしろく、時にほろりと涙がこぼれそうになります。

手元において、くりかえし読みたくなる本です。
ぜひ、あなたのお手元に。
そして、大切な方への贈り物にもおすすめです。

2008/11/20 10:58 | フェミックスの本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<08/11/28 竹信さん講演@島根「女性の貧困はなぜ見えない?」 | ホーム | 08/11/21竹信さんがパネラーで出演>シンポジウム 労働派遣を女性の視点から考える>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/44-6567e14c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。