スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
Living Museum!~「証言の部屋」から飛び出た、出会いと対話の空間 ~(12/9、大阪・芦原橋:リバティおおさか)
『We』読者さんからのご案内です。
フェミックスも「リバティおおさかを応援する!プロジェクト」を応援しています!
-----

 Living Museum!

~「証言の部屋」から飛び出た、出会いと対話の空間 ~


日時:2012年129日(日)12:45~17:00
部屋:リバティおおさか 研修室1・2・4 アクセス
参加費:1500円(入館料含む。収益は財政難のリバティに寄付します)
(学生1000円:学生証の提示をお願いします)

リバティおおさか「証言の部屋」コーナー出演者など、
様々なマイノリティとリアルに対話できる貴重な機会!


Living Museumとは??
海外の教育機関等で実践されている「Living Library(生きている図書館)」を参考に、体験型で人権について学ぶ企画です。リバティおおさかのなかでも価値あるものとして注目される「証言の部屋」コーナーの体験版。「証言の部屋」出演者以外にも様々なマイノリティが登場してお話します。この企画はリバティおおさかの存在意義を感じ、存続の必要性を広く伝えたいと願う市民による企画です。ぜひご参加ください!

証言者(予定):
ハンセン病/薬害エイズ/LGBT(性的少数者)/在日コリアン/見た目問題(単純性血管腫)/障害者/児童養護施設出身者/薬物依存者/元ホームレス(BIG ISSUE販売員)
※証言者は、変更になる可能性があります。

主催:リバティー応援企画 “Living Museum!”実行委員
http://blog.zaq.ne.jp/20120529r/
liberty-ouen@freeml.com

■■■ youtube アニメ「リバティおおさかって何?」 ■■■
http://www.youtube.com/watch?v=aZm4_Pkmd2A&feature=plcp

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2012/12/02 20:59 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『We』181号(特集:それぞれの私を生きる)のご紹介 | ホーム | スペースナナのNPO設立&2周年記念パーティ(12/9、横浜・あざみ野)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/474-46f3858d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。