講座やイベント情報 (東日本)~4/9のメルマガより
amazonでのお買い物で『We』発行を応援してください!
amazonへリンク
メルマガ「『We』@フェミックスからのお知らせ」4月9日号より
(メルマガ登録はこちらから http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-168.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 講座やイベント情報 (東日本)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*転送転載歓迎です 周りの方へお伝えください

開催中~14(日):乾千恵書展『月人石』
           ―野馬追文庫に寄せて―(福島・南相馬)
 http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-504.html

4/10(水)~21(日):春の発表会 (横浜・あざみ野)
        ~スペースナナ教室講師とナナゆかりの作家展~
 http://spacenana.blog137.fc2.com/blog-entry-213.html

4/12(金):Tea Meeting@スペースナナ(横浜・あざみ野)
 http://spacenana.blog137.fc2.com/blog-entry-209.html

4/13(土)、5/18(土) 6/22(土): 格差社会と女性(横浜・戸塚)
 http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=3707

4/19(金): パレスチナを通して考える占領とジェンダー (北海道・札幌)
 http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=224

4/24(水)~28(日):夏の予感?! (横浜・あざみ野)
       2013春夏フェアトレード・コレクション
 http://spacenana.blog137.fc2.com/blog-entry-212.html

4/26(金):「わたしたちの学校」をつくった 在日一世の女性たち (東京・渋谷)
       太平寺夜間中学独立運動から、マイノリティの教育権を考える
 http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=222

4/28(日)~:女性のためのこころのケア講座 (宮城・仙台)
 http://www.sendai-l.jp/cgi-local/event_t/view.cgi?ARTICLE=on&&B_NO=CAT01&NO=378

5/17前後 やっぱ愛ダホ 多様な性にYES! (各地)
 http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/Date/20130408/

5/18(土)-19(日):女たちの21世紀~北海道から (北海道・札幌)
 http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=223

 詳細は、以下でごらんください
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
◆----------------------------------------------------------

 開催中~4月14日(日) 福島・南相馬

 乾千恵書展『月人石』―野馬追文庫に寄せて―
 http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-504.html

『We』読者さんからのご案内です。
乾千恵さんの絵本『月人石』の原画(13枚の書)、川島敏生さんの写真、谷川俊太郎さんのことばを展示します。

会場 南相馬市立中央図書館 1階クラフトルーム
開館時間 9:30~17:00(初日は13時から、最終日は16時まで)
休館日なし
問い合わせ先 TEL 0244-23-7789

共催 浦和子どもの本連絡会/NPO法人弱視の子どもたちに絵本を
協力 としょかんのTOMOみなみそうま/南相馬市立中央図書館

○野馬追文庫「子どもたちを息長く本でささえたい」
http://www.pref-f-svc.org/archives/6373

「あしたの本プロジェクト」(http://www.jbby.org/)が、2011年8月から、毎月11日に南相馬市の全ての仮設住宅集会所に、絵本を中心とした子どもの本を送り続けています。一時の援助ではなく、今後も継続して支援するための活動として「野馬追文庫」と名付け、シールを貼って本を送っています。この活動のロゴに乾千恵さんの書「馬」の字が使われています。



◆----------------------------------------------------------

4月10日(水)~21(日) 横浜・あざみ野

春の発表会 ~スペースナナ教室講師とナナゆかりの作家展~
 http://spacenana.blog137.fc2.com/blog-entry-213.html

『We』編集部のある「スペースナナ」のギャラリーでの展覧会です。
スペースナナが主催する教室の講師と、ゆかりの作家による作品が並びます。

絵画教室、デコレーションフォト講座、ゆっくり水彩カフェ、新聞のエコバッグづくり、ビーズ等の教室講師の作品、その他、ナナにゆかりのある作家による、絵画、陶芸、消しゴムハンコなどが並びます。

4月10日(水)~4月21日(日)(15日、16日休廊)
会場 ギャラリーナナ(スペースナナ内)
 ※東急田園都市線、横浜市営地下鉄「あざみ野」
 アクセス http://spacenana.com/access.html



◆----------------------------------------------------------

 4月12日(金)   横浜・あざみ野

 Tea Meeting@スペースナナ
 http://spacenana.blog137.fc2.com/blog-entry-209.html

『We』編集部のある「スペースナナ」でのイベントです。
Tea Meetingと称し、実験的なお茶会を関西で開催している安江貴世さんが、スペースナナに出張してきます。プロの入れたおいしい紅茶を絵に囲まれたギャラリーでゆったりと楽しみませんか?時間内出入り自由で、お好きなだけどうぞ。

4月12日(金)13:00~17:00
参加費 500円 飲み放題 おしゃべりし放題 出入り自由
※お気に入りのマイカップをお持ち頂いてもOK
会場 スペースナナ
 ※東急田園都市線、横浜市営地下鉄「あざみ野」
 アクセス http://spacenana.com/access.html

安江貴世
日本紅茶協会認定ティーインストラクター。兵庫県出身。兵庫県伊丹市在住。
「日々の暮しの中で楽しむ紅茶」をモットーに、日常を追求するあまり、逆に"普通"ではない紅茶講座や紅茶イベントを開催することが最近は増えている。

お問合せはスペースナナまで
tel 045-482-6717 fax 045-482-6712
e-mail event@spacenana.com



◆----------------------------------------------------------

4月13日(土)、5月18日(土)、6月22日(土) 横浜・戸塚

シリーズ 格差社会と女性
 http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=3707

4月13日(土)「日本社会で「女性」はどこにいるか?」
5月18日(土)「働きづらさに悩む”ガールズ(若年無業女性)”支援の現場から」
6月22日(土)「だれもが包摂される社会をめざして」

格差が広がる日本社会をジェンダーの視点で考えます。
政府統計などを読み解き、何が課題で何ができるか、各回講義の後にワールドカフェ方式で話合います。

4月13日(土)、5月18日(土)、6月22日(土)いずれも13:15~16:30
会場 男女共同参画センター横浜(フォーラム)セミナールーム2・3
参加費 各回700円
保育あり(有料、4日前までに要予約、先着順)
 ※保育予約TEL 045-862-4750(9~17時子どもの部屋)
講師 皆川満寿美(4/13、6/22)、小園弥生・植野ルナ(5/18)
申込み(先着順)電話 045-862-5052
 または申込みフォームで
 https://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/entry/?id=3707


◆----------------------------------------------------------

 4月19日(金) 北海道・札幌

パレスチナを通して考える占領とジェンダー
 http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=224

『We』読者さんからのご案内です。
5/18開催の「女たちの21世紀シンポジウム」のプレイベントです。

4月19日(金)18:30~
会場 北海道大学人文社会科学総合教育研究棟
 (博物館斜め向かいW棟)517教室
参加費 無料
講師 清末愛砂(室蘭工業大学教員)
 …ジェンダー法学を専門とし、イギリスによる植民地支配を受けた地域の家族法やDV法の分析、戦争や外国の占領に起因する女性に対する暴力の問題に取り組んでいる
問合せ・申込み アジア女性資料センター
E-mail ajwrc@ajwrc.org
Tel 03-3780-5245/ FAX 03-3463-9752



◆----------------------------------------------------------

 4月24日(水)~28日(日) 横浜・あざみ野

 夏の予感?! 2013春夏フェアトレード・コレクション
 http://spacenana.blog137.fc2.com/blog-entry-212.html

『We』編集部のある「スペースナナ」でのイベントです。
フェアトレードのセレクトショップ「パッチワーク」(東京ウィメンズプラザ内)が、今年の春夏物衣料を中心に選りすぐりのフェアトレード商品を紹介します。

4月27日(土)には、「ピープル・ツリー」のスタッフ・大津朋子さんのトークと、みなさんに参加していただける試着会があります。是非、この機会に自然素材を手仕事で仕上げたフェアトレードファッションの魅力を体感してください。

会場 ギャラリーナナ(スペースナナ内)
 ※東急田園都市線、横浜市営地下鉄「あざみ野」
 アクセス http://spacenana.com/access.html
コレクション展示
4月24日(水)~28(日)
トーク&試着会
4月27日(土) 
参加費 500円(飲み物付き)
14:00~15:00 大津朋子さん(「ピープル・ツリー」スタッフ)のトーク
15:00~17:00 試着会

お問合せはスペースナナまで
tel 045-482-6717 fax 045-482-6712 
e-mail event@spacenana.com

---○『We』のフェアトレード関連号
176号「被災地支援にいかされた〈支えあいの知恵〉」
 http://femixwe.cart.fc2.com/ca18/73/p-r18-s/
175号 藤岡亜美さん
「フェアトレードでつなぐ地域といのち」
 http://femixwe.cart.fc2.com/ca18/72/p-r-s/
169号 土屋春代さん 
「ゆっくり、ちいさく、続けること─みんなが一緒に生きるための仕事づくり」
 http://femixwe.cart.fc2.com/ca17/64/p-r17-s/
各号 在庫あります 1冊800円+送料80円



◆----------------------------------------------------------

 4月26日(金) 東京・渋谷

「わたしたちの学校」をつくった 在日一世の女性たち
 太平寺夜間中学独立運動から、マイノリティの教育権を考える
 http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=222

1990年代、大阪府・東大阪市は、夜間中学の生徒たちの一部を、整備の劣った狭苦しい分教室に移動させました。生徒の多くは、若いときに学ぶ機会を得られなかった在日一世の女性たちでした。

女性たちは、教育の場の保障を求めて、行政との交渉にのりだし、8年にわたる闘争の末に、正式な夜間中学の開設をかちとりました。

当時の貴重な映像資料も交えて、マイノリティ女性たちの運動の意味を考えます。

4月26日(金)18:30~20:30
場所 渋谷区女性センターアイリス(渋谷区文化総合センター大和田8F)
 アクセス http://www.shibu-cul.jp/access.html
参加費 800円(アジア女性資料センター会員500円・介助者無料)
講師 徐阿貴(そ・あき)さん
お茶の水女子大学ジェンダー研究センター研究機関研究員。著書『在日朝鮮人女性による「下位の対抗的な公共圏」の形成―大阪の夜間中学を核とした運動』(御茶の水書房)で2012年度山川菊栄賞を受賞。

主催 アジア女性資料センター
申込み・問合せ
名前と連絡先(メールアドレス・電話番号)を添えて下記まで
ajwrc@ajwrc.org 電話 03-3780-5245 FAX 03-3463-9752
参加のために必要なサポート(情報保障など)のご要望があれば、早めにご相談ください。



◆----------------------------------------------------------

 4月28日(日)~ 宮城・仙台

 女性のためのこころのケア講座
 http://www.sendai-l.jp/cgi-local/event_t/view.cgi?ARTICLE=on&&B_NO=CAT01&NO=378

DVなど、傷ついた経験をもつ女性のための講座です。自分らしく生きていくために回復に向けてできることは「わたしがわたしを大切にする」こと。講座の終わりには、持ち帰りのできる小物をつくります。

4月から来年3月まで、テーマを変えて開催(全12回 希望の回のみ受講可能)。

4/28(日)「DV・トラウマを理解する」
5/26(日)「『世間の枠』とわたしらしさ」
6/23(日)「身体的暴力・性的暴力」
(3月まで続きます)

時間はすべて13:30~15:30
会場 エル・ソーラ仙台(アエルビル)
講師 NPO法人ハーティ仙台スタッフ
対象 仙台市内に在住・通勤・通学している女性
参加費 500円(アート材料費、お茶代)
申込 申込開始日より電話022-268-8302で先着順
託児 あり、有料(要事前申込み)

7月以降の内容はこちらを
http://www.sendai-l.jp/cgi-local/event_t/view.cgi?ARTICLE=on&&B_NO=CAT01&NO=378

---○当事者の「自己決定をサポートする」ための具体的な方法が示されたガイドブック
『性暴力被害者支援のためのガイドブック Working With Women』
 http://femixwe.cart.fc2.com/ca9/27/p-r1-s/
 在庫あります 1,260円+送料



◆----------------------------------------------------------

 5月17日 前後  各地

 やっぱ愛ダホ 多様な性にYES!
 http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/Date/20130408/

 5月17日は「多様な性にYES!の日」。
 全国各地でアクションを企画しています。本当のキモチを伝えられる社会に。

 4/8現在の情報:
 <北海道・東北>
 ・青森 :メッセージ展開催。
 ・岩手 :5月18日イベント。詳細後日
 ・福島 :メッセージ展開催。
 <関東>
 ・東京 :ウガンダの映画『Call Me Kuchu』上映会。詳細後日
 <東海・北陸>
 ・石川 :交流会開催。
 ・福井 :メッセージ展開催。詳細後日
 
 詳しくはこちらをチェック
 http://yappaidaho.blog.shinobi.jp/Date/20130408/


---○『We』180号よりリレー連載中!
「一人ひとりのLGBT」
 第1回 http://femixwe.cart.fc2.com/ca19/78/p-r19-s/
 第2回 http://femixwe.cart.fc2.com/ca19/79/p-r19-s/
 第3回 http://femixwe.cart.fc2.com/ca19/80/p-r19-s/
 第4回 http://femixwe.cart.fc2.com/ca20/81/p-r20-s/
 各号 在庫あります 1冊800円+送料80円

---○『We』154号
 砂川秀樹さん・インタビュー
「カミングアウト―つながるために、自分をひらく」
 原ミナ汰さん・インタビュー
「セクマイ流「国に意見する方法」
http://femixwe.cart.fc2.com/ca11/6/p-r11-s/
 在庫僅少  1冊800円+送料80円



◆----------------------------------------------------------

 5月18日(土)~19日(日) 北海道・札幌

2013年度アジア女性資料センター会員総会記念シンポジウム 
女たちの21世紀~北海道から
 http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=223


5月18日(土)14:00~17:30
会場 札幌市男女共同参画センター大研修室(エルプラザ4F)
 JR札幌駅北口5分 アクセス http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
参加費  500円(資料つき)
託児あり(申し込み5/8まで)

報告
多原良子(アイヌ協会)
「アイヌ女性の過去と現在」
佐々木博美(NPO法人「ウィメンズネット・マサカーネ」)
「DV当事者と、その子どもたちのその後――室蘭からの報告」
秀嶋ゆかり(札幌市弁護士)
「女性自衛官の人権裁判を通して考える」
宍戸隆子 (福島県からの自主避難者)
「原発事故自主避難という選択と現在」
西千津(多文化共生ネット北海道)
「北海道とアジア女性のつながり」
小田島佳枝(北海道労働組合連合女性部事務局長)
「働く女性たちは 今」

終了後に交流会 (18:00~20:00)参加費 2500円
アイヌの民族音楽と、19世紀フランスの酒場で演奏されていた大衆音楽「ミュゼット」の生演奏があります
申込み・問合せ アジア女性資料センター
ajwrc@ajwrc.org Tel 03-3780-5245 FAX 03-3463-9752


2013年度アジア女性資料センター会員総会
 ※アジア女性資料センター会員でない人もオブザーバー参加できます

5月19日(日)
会場 サッポロピリカコタン(札幌市アイヌ文化交流センター)レクチャールーム
 集合 8:15 札幌駅
 総会 10:00~12:30
 アイヌ料理の昼食12:30~
 ピリカコタン見学 13:30~
スケジュール等詳細はこちら
http://www.ajwrc.org/doc/2013GA-ura.pdf

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2013/04/09 15:28 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<講座やイベント情報 (西日本)~4/9のメルマガより | ホーム | 『We』最新号(特集:ひとつに縛られない)のご紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/512-f698db7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |