長谷川集平講演会 絵本『およぐひと』を読んで考える東日本大震災(7/13、大阪・天満橋)
『We』読者さんからご案内をいただきました。ぜひおはこびください!
-----

絵本『およぐひと』を読んで考える東日本大震災

─わたしたちは、どう変われるか

日時 2013年713日(土) 10:00~11:45(受付9:30)
場所 ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)視聴覚室 アクセス地図

およぐひと (エルくらぶ)
東日本大震災は終わっていない
失ったものの大きさに慄然とする
報道機関をはじめ私たち大人は、何をしただろう
何ができるだろう
自宅に戻りたい人
遠くに行かざるをえない人
私たちは何を求めているのか

長谷川集平さんと一緒に考えませんか

・講演後、参加者との意見交換が予定されています。
参加費 1,000円
定員  70名

主催・お申し込み・お問い合わせ:絵本「およぐひと」と出会う会
oyoguhitoyomu(at)yahoo.co.jp
上記アドレスまで、事前申し込み(お名前)をお願いします。当日参加もOKですが、事前申し込みで定員を超えた場合には、入場をお断りする場合もあります。

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2013/07/05 13:59 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<民博で体験プログラム 「瞽女(ごぜ)文化にさわる」開催(最終回!7/27、大阪・吹田) | ホーム | ココロはずむアート展 part3(7/3~21、横浜・あざみ野)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/530-9482ed35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |