スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
対談「生きづらさからの脱出」竹信三恵子さん vs 角間惇一郎さん(3/22、横浜・あざみ野)
フェミックスとNPO法人スペースナナで主催するイベントです。
竹信三恵子さんの新著『家事労働ハラスメント』のベースになったのは、1999年から2001年まで『We』で連載していただいた「家事神話-女性の貧困のかげにあるもの」です。
-----
竹信三恵子『家事労働ハラスメント―生きづらさの根にあるもの』出版記念

対談「生きづらさからの脱出」

竹信三恵子さん vs 角間惇一郎さん
対談「生きづらさからの脱出」竹信三恵子さん vs 角間惇一郎さん

対談のお相手は『家事労働ハラスメント』の取材先のおひとり、「夜の世界で働く女性たち」の自立支援に取り組む「GrowAsPeople」代表・角間惇一郎さん、30歳。まちづくりNPOを運営する中で、「立場を知られる事を恐れ、相談や支援を受けられない女性たち」の存在を知り、風俗の是非論はとりあえず棚上げして、まず、いま業界で生計を立てている彼女たちの支援が必要と、就職・起業支援、住宅支援などを始めた角間さんと竹信さんの白熱するトークです。ぜひご参加ください。

家事労働ハラスメント―生きづらさの根にあるもの (岩波新書)とき:2014年 3月22日(土) → 323日(日)14時~16時(開場13時半)
*講師の都合により、日程が3/22(土)から3/23(日)に変更になりました。ご注意ください。
時間、場所はスペースナナで変更ありません。

ところ:スペースナナ アクセス地図
 (東急田園都市線、横浜市営地下鉄「あざみ野」駅西口より徒歩6分)
参加費:1,000円(学生、経済的事情のある方500円)  
定員:40人(要予約、先着順) 
申込方法:メール event@spacenana.com 
       電話 045-482-6717 / FAX 045-482-6712
               
問合せ:電話 045-482-6717(月・火 定休)
主催:NPO法人スペースナナ、フェミックス
-----
『We』188号(特集 塀の上を歩く人を増やそう)『くらしと教育をつなぐWe』188号(最新号) 発売中!!

特集1【インタビュー】押田興将さん(映画監督)
僕がダウン症の弟を撮ったわけ―映画「39窃盗団」

特集2【お話】玉井邦夫さん(ダウン症協会理事長)
新型出生前診断をめぐる取り組みから見えるもの

特集3【お話】五十嵐正人さん(ばおばぶ)
「もうひとつ」の福祉―制度という管理から一緒に逃げ

ご注文はこちらから
http://femixwe.cart.fc2.com/ca20/87/p-r3-s/
(1冊800円・送料80円)

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2014/02/28 16:45 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<劇団態変30周年・第60回公演「Over the Rainbow -虹の彼方に」(3/21-23、大阪・福島) | ホーム | 知って、感じて、私が変わる~ハラスメント&コミュニケーション講座(4/12、東京・渋谷)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/573-40b8d79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。