スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
知って、感じて、私が変わる~ハラスメント&コミュニケーション講座(4/12、東京・渋谷)
女性とパワハラフェミックスで出版をお手伝いした本『女性とパワーハラスメント』の3章で「身近な人がパワハラにあったら?―どんな援助ができるかを考える」を寄せてくださっている高山直子さん。『We』の読者でもあります。

高山さんがカウンセラーをつとめるNPO法人サポートハウスじょむが開催する「知って、感じて、私が変わる~ハラスメント&コミュニケーション講座」の案内をいただきました。
-----
NPO法人サポートハウスじょむ

知って、感じて、私が変わる

~ハラスメント&コミュニケーション講座


職場、学校、家庭など人が集まる場所でハラスメントが着目されています。ロールプレイや参加型ワークを通して、ハラスメントの基礎知識を得て、その構造を理解する講座です。ハラスメントと安心・安全なコミュニケーションとの違いや、ハラスメント被害が及ぼす影響などについて、頭と心を身体で感じる3時間。コミュニケーションを学ぶ上でも被害者支援をする上でも役立つプログラムです。

ハラスメントは、誰もが被害者にも加害者にもなり得ます。きちんとした知識と情報を得て身近な問題として“今”取り組むことが、将来大きな助けになります。

3時間で「私が変わる」瞬間を体験してみませんか?

日時:2014年412日(土) 13:30~16:45(受付13:20~)
場所:女性センター・アイリス会議室2(渋谷区桜丘町23-21)
    交通アクセス(文化総合センター大和田の8階がアイリス)
  ※利用案内窓口 電話03-3464-3395
定員:18名
参加費:2,500円(資料代含)
働く人のための「読む」カウンセリングファシリテーター:高山直子(サポートハウスじょむカウンセラー)
…米国で女性学とカウンセリング修士取得。カウンセリングのほか「自己尊重」「コミュニケーション」「エンパワメントにつなげる支援」をテーマにした講演、ワークショップ多数。著書に『働く人のための「読む」カウンセリング』(研究社)。
問い合わせ先:サポートハウスじょむ
電話・FAX:03-3320-5307 E-mail:info@jomu.org URL:http://jomu.org/
講座の問い合わせ・申込みは、じょむのサイトのこちらからもできます。
http://jomu.org/contact-course

-----
女性とパワハラ女性とパワーハラスメント
集:NPO法人 ウィメンズ・サポート・オフィス連 発売:フェミックス
A5判並製 96ページ 1,260円

パワーハラスメントの問題性をいち早く見抜き、重大な人権問題として指摘、支援活動を続けてきた金子雅臣さん、中野麻美さん、高山直子さんの三人のお話は、タイムリーでわかりやすく、読むと力づけられます。

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

2014/02/28 16:44 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<対談「生きづらさからの脱出」竹信三恵子さん vs 角間惇一郎さん(3/22、横浜・あざみ野) | ホーム | 雑誌『ともにまなぶ ともにいきる』 第1号(2013冬)のご紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/576-eab592e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。