スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
【Weフォーラム2014】実行委員会(Weの会)からのメッセージ
おかげさまで無事終了しました

Weフォーラム2014 in 福島へのお誘い

                     Weフォーラム実行委員会(Weの会)

今年のWeフォーラムは、福島の若い女性の思いをさまざまなカタチで発信している「女子の暮らしの研究所」と「ピーチハート」との共催で、8月9日〜10日の2日間、福島県郡山市で開催します(詳細はこちらをご覧ください)。

福島で暮らす人が放射能のことを考え続けるのはとてもしんどいこと…。
でも福島の女性たちに自分のからだや暮らしを大事にする情報を届け、福島出身であることに誇りが持てるように、福島の〈いま〉と〈これから〉の暮らしを語り合える機会にしたい、だからこそ、フツウの女の子にも会場に足を運んでもらえるように「オシャレ」や「カワイイ」を切り口によびかけ、小さなことから、つながり分かちあえる仲間を増やしていきたい、という彼女たちの思いを大事にして、交流の場づくりをサポートしたいと思います。

『美味しんぼ』をめぐる報道でも感じたことですが、放射能汚染の被害への危惧を訴えると、あたかも福島に住む人たちを故意に傷つける言動かのように〈対立の構図〉に落とし込められる状況の中で、そのジレンマをなんとか回避し、「一緒にがんばろうね」と息長く伴走できるような県外の応援団を増やしたいという思いもあります。

水俣を訪ね、福島がいま直面していることが、昔水俣が背負わされた状況と似ていること、これまでそのことに思いを致すことができなかったことにショックを受けた「女子の暮らしの研究所」のメンバーたち。でも、水俣ではどこに行っても「がんばってね」ではなく、「一緒にがんばろうね」と言ってもらえる、また、苦しく悲しい思いをしたからこそ、それをプラスに転化しようとする試みが生まれていることにパワーをもらい、水俣とつながりたい、と、全体会・分科会に同世代の永野三智さん(相思社スタッフ)を水俣から招くことになりました。
(参考)福島への旅に同行した記者による報告

また、「いまの福島を見てからweフォーラム参加してほしい」という「女子の暮らしの研究所」の企画で、前日の8/8から1泊2日の「リトリップ」があります。
参加費25,800円は今どきのバス旅行と比べると割高に感じられるかもしれませんが、この料金には宿泊・バス代のほか、現地で活動を続ける語り部の方への謝礼、「研究所」の企画・アテンド料が含まれています。
その旨ご理解いただき、ぜひweフォーラムと併せて「リトリップ」にもご参加ください。
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Weフォーラム2014 in 福島&ふくしまガールズフェス2014

水俣から福島へ“希望”を伝える

~ガールズからの発信〜
暮らしを見つめ直し、つながりシェアしあう社会へ


日時: 2014年89日(土)~10日(日)
会場: 福島県郡山市「ミューカルがくと館」
 ※郡山市開成一丁目1-1 電話:024-924-3715アクセス
 (郡山駅前から路線バスご利用の場合、麓山経由大槻行きか休石行き「グランド南口」下車。またはさくら循環虎丸回り「総合体育館前」下車。所要時間は約10分。)

参加費:
8月9日(土)全体会、8月10日(日)分科会 各1,500円(福島の方、学生、経済的事情のある方は500円)
8月9日(土)交流会(夕食) 3,000円(飲み物は別)
*全体会終了後、会場近くのレストランで交流会をします。
オプション・・8月8日(金)からのスタディツアー「Re:trip」 25,800円(郡山駅集合・「ミューカルがくと館」解散)

参加申込み方法: 6月11日~7月15日(火)までに参加申込書(PDFファイル)、または下記にあるメール、電話、ファックスのいずれかで、(1)お名前、(2)参加ご希望の全体会/分科会、(3)ご連絡先を、実行委員会事務局あてお知らせください。
*オプションのスタディツアー「Re:trip」と8/9(土)の宿泊は要予約・先着順(40名)となります。
*申込み後、参加費を7月15日(火)までに郵便振替口座(00100-2-163480Weの会)にお振込み下さい。

問合せ・申込み: Weフォーラム実行委員会事務局(フェミックス内)
TEL 045-482-6711
FAX 045-482-6712
メール we2014@femix.co.jp
主催:Weフォーラム実行委員会 
共催:女子の暮らしの研究所、peach heat、Weの会・フェミックス


プログラム詳細は、以下のブログ記事をごらんください
http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-585.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
2014/05/29 11:30 | Weフォーラム情報 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。