スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top
最新刊『We』205号(特集:安心して戻れる場所)ができました&ちょっと立ち読み
最新刊『We』We205号(特集:安心して戻れる場所)ができました

ぜひ、手にとってお読みください!
ちょっと立ち読みもできます※リンクは下の方にあります↓↓

we205.jpg
http://femixwe.cart.fc2.com/ca24/106/p-r-s/
(1冊800円・送料82円)

『We』を定期購読しませんか。

http://femixwe.cart.fc2.com/?ca=15
(年6冊5,400円 ※税・送料込み)


特集:安心して戻れる場所

精神障がいなどの親を持つ子どもたち、発達凸凹の子どもたちの思いを綴り、語りかける絵本をつくる「ぷるすあるは」の細尾ちあきさんと北野陽子さん。国会で審議中の「不登校対策法案」の問題性を指摘し、「子どもたちに必要なのは、学校が子どもの居場所になること、安心して休めるように変わること」と語る内田良子さん。そして震災と原発事故から5年半たった福島の「いま」が知りたくて、吉野裕之さんと佐藤健太さんにお話を聞きました。
どこで学ぶのか、どこで暮らすのか、追い立てられることなく選べる選択肢がほしい。子どもにも、大人にも、安心して戻れる場所が必要、との思いを込めてこの号をつくりました。

*定期購読の皆様には11月29日に発送します。



【インタビュー】細尾ちあきさん・北野 陽子さん
「ひとりじゃないよ」と伝えたい
― 生きづらさを抱えた親と子を応援する「ぷるすあるは」



★冒頭をちょっと立ち読み↓ (クリックで大きくなります)
205purusu.gif




【お話】内田 良子さん
休めない子ども・追いつめられる子どもたち
―「不登校対策法案」をめぐって



★冒頭をちょっと立ち読み↓ (クリックで大きくなります)
205uchida.gif




【お話】吉野裕之さん・佐藤 健太さん
福島の「いま」を訪ねて


★冒頭をちょっと立ち読み↓ (クリックで大きくなります)
205fukushima.gif

*福島の記事に関して、下記の『We』をあわせてお読みください。
・180号 Weフォーラム報告「福島を生きるということ」吉野裕之さん 
・185号「人がつながるしかけをつくる」佐藤健太さん 
・183号「一人ひとりが選べる選択肢がほしい」元飯舘村職員の菅野哲さんへのインタビュー


表紙の絵は、障がいのある方たちのつくるアート作品を見てもらいたいと「スペースナナ」で毎年開催している「ココロはずむアート展」に出品された熊本春樹さん(社会福祉法人グリーン/横浜市青葉区)の作品(一部)です。



『We』205号をぜひ、手にとってお読みください!
カートのリンク
(1冊800円+税・送料82円)

『We』を定期購読しませんか。
http://femixwe.cart.fc2.com/?ca=15
(年6冊5,400円 ※税・送料込み)
【目次】
mokuji205.gif




We205号 2016年12/1月号
特集:安心して戻れる居場所


【インタビュー】細尾ちあきさん・北野 陽子さん
「ひとりじゃないよ」と伝えたい
― 生きづらさを抱えた親と子を応援する「ぷるすあるは」


【お話】内田 良子さん
休めない子ども・追いつめられる子どもたち
― 「不登校対策法案」をめぐって


【お話】福島の「いま」を訪ねて
事態を侮らず、過度に恐れず 吉野裕之さん
戻りたい…でも戻らない 佐藤 健太さん


■連載
・浦河ひがし町診療所物語 【5】 イタリア系 斉藤 道雄
・オホーツクの潮風荒く 江口 凡太郎
・授業実践 風がかわる 匂いがかわる【4】放射線と子どもの健康― 絵本やビデオの視聴、実習を通して考えよう  森下 育代 
・「公立中学校」でしなやかに生きること(28)持続可能な教育活動のために、一度リセットすることにしました   石川 晋
・休めない病(2)間に合わない子ども 翼(文・小園弥生)
・お金リテラシー入門~お金にふりまわされないものの見方・考え方(16)ヘリコプターマネーの取説と効用 白崎 一裕
・ミステリー案内~ひと持ち、本持ち、こころ持ち(17)『ミルク殺人と憂鬱な夏─中年警部クルフティンガー』 稲塚 由美子
・リレーエッセイ マザーズジャケットの魔法(17)中畝治子
・遊びをせんとや生まれけむ(38)峠の茶屋  西川 正
・ジソウのお仕事(47)ふたごのふたり 青山 さくら
・“人たち”のいる場所で(最終回) 自由に学べる大学を私たちの手に  杉田 真衣
・女子くら通信「ふくしまのいま ♡」(6)─ 鈴木 美佐子さんに聞く  林崎 知実  
・アスペルガーの夫との日々(7)アスペルガーとの結婚とカサンドラ症候群 森ラフレシア
・新・同時代の男性学(11)少女と戦闘服 沼崎 一郎
・おすすめ映画情報「ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち」 菅井 ゆきえ


●読者のひろば
●編集後記
※向井承子さんの「”記憶”のなかの戦後史」は今回休載です。

※『We』205号ご注文はこちらへ(予約受付中)
カートのリンク
(1冊800円・送料80円)

※定期購読のお申し込みも受付中!
http://femixwe.cart.fc2.com/?ca=15
(年6冊/税・送料込み 5,400円)

※『We』を毎号置いてくださっているお店
 http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-260.html

※書店からは「地方小出版流通センター取扱」でご注文ください。
2016/11/24 22:21 | ごちゃまぜ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Weフォーラム2017 in 広島へのお誘い Weフォーラム実行委員会(Weの会) | ホーム | 最新刊『We』204号(特集:安心して暮らすためにできること)ができました&ちょっと立ち読み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://femixwe.blog10.fc2.com/tb.php/608-e3be6188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。